Chiaki Photo

Chiaki Photo BLOG

全世界出張型フォトグラファーのChiakiのブログです!日々感じること・写真について書いていきたいと思います♡

うまれるということ 〜はじめての出産写真撮影〜


2017年10月29日。
私の大好きな大好きな友人に、赤ちゃんがうまれました。


f:id:ChiakiPhoto:20171104130435j:plain



『出産写真を撮影したい!』

人生でやりたいことの一つでした。
“うまれる” ということはこの世の出来事の中で一番重大なこと。
どんな生き方するか。どんな人生をおくるのか。
そんなことも、もちろんもちろん、大事。
でも、生まれないと、この世界では何もスタートしない。
生まれたからこそ、全てが始まる。

一番大事で、最も大きな出来事をご一緒させてもらって写真に残させてもらうということ。
いのちの現場に立ち会うということ。
生半可な気持ちではやれない、本当に本当に大切な、デリケートな撮影。


フリーになってたくさんの撮影をさせてもらうにつれ『やっぱり私、出産写真が撮りたい!』という気持ちが高まっていった。
もうそろそろ、私自身の準備ができたな。
そう思ったタイミングで、私にとって本当に大切な友人が妊娠した。

「お互い将来結婚できなかったら、一緒に住もう!!!」

なんて話していたくらいの仲の友人である。むしろ、私が男性に生まれていたら彼女と結婚したかった。笑


そんな彼女の妊娠は本当に本当に嬉しかった。
我が子かよ?!というくらいに嬉しかった。笑

そんな大事な人の大事な瞬間に立ち会わせてもらえたこと、撮影させてもらえたこと。
心から、嬉しい。


f:id:ChiakiPhoto:20171031191554j:plain





f:id:ChiakiPhoto:20171031191527j:plain


痛みに耐えながら、我が子を産もうと命をかける姿。
そばにいる旦那さんの表情を見た瞬間、私は涙が出そうになってしまった。
『一緒に出産しているんだな』
って、そう感じた。

 

f:id:ChiakiPhoto:20171031191540j:plain




うまれたばっかりの赤ちゃんは、本当に無垢だった。
信じられないくらいまっさら。

黒目がちな目が、はじめて見る世界。
キョロキョロと見渡す姿が可愛くて可愛くて・・!!!


f:id:ChiakiPhoto:20171031191545j:plain



なんていえばいいんだろう。
大きくて美しい鐘がガーン!と鳴って周りの空気を震わせるみたいに、そしてその振動がだんだんと周りの空気に溶けて優しい色になるように、あまりにも体のど真ん中にダイレクトに “うまれる” ということが響く。
時間が経った いまも、ずっとこの『感動』は続いている。

この感動は、もしかしたら私が生きている限りずっと続くのかもしれない。
生まれて、生きて、死ぬという一続きの人生を駆け抜け終えるその日まで、ずっと。
紛れもなく、わたしもうまれて、生きているのだから。
この “うまれる” という感動の先に、いまの自分がいるって、そう感じたから。


『生まれてきてくれありがとう』

『産んでくれてありがとう』


よくある言葉かもしれない。
でも、その意味が、その深さが、ようやく少しだけわかった気がします。


その後、自分の母に出産撮影したことを伝えました。


f:id:ChiakiPhoto:20171031195755j:plain



そんな人に出会えたのも、まじでお母さんが私を産んでくれたからだ・・・!!


f:id:ChiakiPhoto:20171031195740j:plain



このやりとりで、思わず泣いた。。。
お母さんが私を産んでくれた時。
引っ張れども吸引しようとも、何をしようとも「やだ。まだお腹にいたいーー」と言わんばかりにお腹に居座り続けたらしい私。

「あと一回、吸引して出てこなかったら帝王切開にしましょう」

そういわれた瞬間に、スポン!と出てきたらしい。なんてゲンキンな・・・。笑
そして、頭をあまりにもひっぱられすぎてありえないくらい頭が長かったらしい。笑
本当は三人子どもが欲しかったんだけど、私の出産があっっまりにも難産すぎて『もうこれ以上産めない!!!』となって、2人姉妹になったらしい(私は次女です)


そんなお母さんからの『あなたを生みたくて生みたくて、頑張って生みました』という言葉。
私に会いたくて、私をこの世に誕生させてくれたんだなぁ・・・と思って、泣いてしまいました。

産んでくれて、本当にほんとうに、ありがとう。


****


f:id:ChiakiPhoto:20171031201523j:plain



目線ひとつで泣けるって、こういうことだなぁ。


にらちゃん、こうじくん。
人生で一番大事な瞬間をご一緒させてくれて、撮らせてくれて、本当にありがとう。

赤ちゃん。
産まれてきてくれて、ほんとうに、ありがとう。

これから、たくさんたくさん、一緒に遊ぼうね♡


お誕生、おめでとう。


f:id:ChiakiPhoto:20171031191611j:plain




今回少しだけムービーも撮影したので、編集して写真と織り交ぜてまた当日のレポートみたいな形でブログを書きたいな!♡

そしてこちらの出産撮影、今後メニュー化しようと思っています!!
思わず考えただけで泣いちゃうくらい、人生でやりたいことの一つをカタチにしていきたい!

どんな形だったら、一番デリケートな時期にご安心して撮影を任せてもらえるかな?ということを手探りしながら、ご意見いただきながらプランを作る形になるかと思います。
ということで、しばらくは友人・もしくは いま知らない方でも友人になりましょう♡っていうスタンスでお受付させてもらおうと思っています!

ご興味がある方はぜひぜひ!!ご連絡ください(*^^*)

ありがとうございました!!!


***********

ついにHPできました!♡是非わたしの命を覗いてみてください♡

Chiaki Photo

⚪︎⚫︎撮影MENU・料金形態はこちら⚫︎⚪︎

 

♡大募集中♡


■CHAPAWONICAマタニティペイントフォト
生まれてくる新しい命をお祝いする​プロジェクト!
妊婦さんへのペイント&撮影

f:id:ChiakiPhoto:20170111124011j:plain

 

■CHAPAWONICA PLAY PAINT
絵描きのMAYUとあなたが一緒に一枚の絵を描き【あなたの中に広がるイマジネーションの世界】を作品にして、その様子をフォトグラファーのちあきが写真と動画で記録する濃密な本気の遊び↓

chapawonica.hatenablog.com



■弔い系自分デストロイエンターテイメント
ちゃぱうぉにかの2人があなたの人生を舞台にあなたが主人公の物語を描いて、あなただけのオーダーメイドお葬式を創ります。変わりたいと言い続けているあなたを弔うための物語が今、はじまります↓

chapawonica.hatenablog.com

■徹と千明のCamp-fire
ウエディングフォト&ムービー撮影依頼大募集中!↓
 

chiakiphoto.hatenablog.com

 

 ■Baby Photo
メイクアップアーティスト Hiroko Kaneko とのヌード&ロケーション撮影↓

f:id:ChiakiPhoto:20171104131326j:plain

 

  

最新移動スケジュール*************

11/5 埼玉
11/6〜11/15 関東〜広島〜関東(道中の撮影依頼特別価格4万円♡&ドライバー大募集♡)
11/17〜18 栃木
11/19〜 関東近辺(撮影依頼大募集中♡)
12月 神奈川&仙台(撮影依頼大募集中♡)
1月 関東近辺
2月 北海道? & 台湾(撮影依頼大募集中♡)


近くに立ち寄る際ですと交通費がお安く撮影できます。
是非お問い合わせください♡!

 

***********

Chiaki Toyozumi
mail : db.applejuice.db@gmail.com 
撮影お申込みフォーム
Facebook : 日常の発信はこちらから
Twitter : 日々のつぶやきはこちらから
Instagram : 写真をみたい方はこちら
Goods : オリジナルの写真や絵を使ったスマホケースなど♡
Schedule : 最新移動スケジュールはこちらから

撮影のお問い合わせはお気軽にメールor Facebookのメッセージからどうぞ(*^^*)

 

***********

覚悟がない話。〜フリーフォトグラファーのなり方前編〜

みなさま、こんばんは!!!
全世界出張型フォトグラファーChiakiです♡
近頃、たまに聞かれるようになった話

「どうやったらフリーでカメラマンになれますか??」
「自分もフリーでフォトグラファーしたいけど、勇気が出なくて・・」
「フリーでカメラマンをすることに親から反対されていて・・」
「覚悟がいるじゃないですか・・・やっぱり独立するって」

そんな話を聞くたびに、私はびっくりする。
何故ならば


フリーでフォトグラファーをするということに、1mmも覚悟がないからです!!!


f:id:ChiakiPhoto:20171101205157j:plain

(呑気なもんだ、という言葉が聞こえてきそう・・。笑)


…というよりかは “覚悟” という言葉自体を忘れていたので、そんな感覚がないというのが正しい言い方かも。
久しぶりに聞いて、そんな概念そういえばあったなぁ…とびっくりしてしまった。


ということで!♡私もフリーではじめて2年たってないくらいなので、色々語れる立場ではないのですが…
これからフリーになりたい!と思っている方にとって『全く参考にならないことが逆に参考になるかもしれない!』私のフリーフォトグラファー道について少し書いていこうと思います!

 

f:id:ChiakiPhoto:20171101210017j:plain





20歳で一眼レフをはじめた私。
大学卒業後に写真の仕事がしたい!できればウエディングフォトグラファーになりたい!と思ったのですが『ん??待てよ。ウエディングは契約社員だったり中途採用だったり、色々門戸が広いぞ・・?せっかく大学通ったし、新卒じゃないと入れない会社で写真の仕事したいなぁ・・』と思ったため、第一志望に子ども写真館の会社を選びました。
その会社の理念や社風が大好きだったため『絶対受かる!絶対この会社で頑張りたい!』と全力を尽くし、無事に内定。
“子ども写真館のおねえさん” という、私にとって未知の憧れの仕事ができることが嬉しすぎて嬉しすぎて『どんなに大変なことがあっても、絶対私はこの会社に貢献して成長する・・・!!』と誓ったのをいまも鮮明に覚えております。
それくらい大好きだと思える会社に入らせてもらえたのは本当にありがたかったです。。。

子ども写真館の仕事は体力的にも精神的にもとても大変だったし色々あったけど、めちゃくちゃやりがいがあった。
本当に素敵なスタッフさん・上司にも恵まれ、幸せな日々を過ごしました。
短い期間でしたが、店長という仕事を通して相当色々なスキルを身につけさせてもらったと思います。
私としては

『子どもを撮影するっていうやりたいことをやらせてもらって、社会を勉強させてもらって、その上お給料までもらえるって…どんなハッピーロード??本当に入社できてよかった・・!!』

という感覚でした。笑
こういう話をすると「羨ましい!」「そんな仕事に就ける人なんてごく一部だから、恵まれてるね」とよく言われます。

自分がやりたいこと = 写真を撮る = 人の役にたてる = お金ももらえる =社会を通していろいろ勉強して成長できる 

全てが一気に叶ってしまう私は、確かにストレートにラッキー人間だな、と思います。


f:id:ChiakiPhoto:20171101221319j:plain




話は少し変わりますが、実は私、昔から人生プランをこまかーーく立てるのが大好きでした。
計画を順調にこなしてやりたいことをひとつひとつやれる自分最高!と思っていたため、現役大学生の時点でこんな感じの人生計画を書いておりました。



・2012年(23歳) 子ども写真館の会社に入社して社会を学ぶ
・2015年(26歳) 3年間勤めて辞める。そのあと1年海外(アフリカ付近)を放浪
・2016年(27歳) ウエディングの会社に中途採用で入社。フォトグラファーをする
・2019年(29歳) 退職。一年海外を放浪する(南米付近)
・2020年(30歳) おしゃれなフォトスタジオに入社。フォトグラファーをする

・・・以下、似たようなことの繰り返し。あわよくば、31くらいで結婚できるといいな♡

 

人生で予定通りにいかなかったことはない。
そんな思い通りの人生が大きく狂い始める出来事が起こります。


それは・・・珍獣・徹くんとの出逢い♡(参考1:千明と徹の珍獣日記
そして、その周辺にいるトンデモナイ人たちとの出逢い♡♡
(参考2:坂爪圭吾さん いばや通信
(参考3:team-0 /嘉向徹保科亮太
(参考4:MAYUCHAPAWONICA


その他様々な生き方をしすぎている皆さまたち。もはや名前を挙げられる量ではございません。

f:id:ChiakiPhoto:20171101212413j:plain

お金・住まい・お仕事を全てぶっ飛ばして

『いかに人に楽しく迷惑かけられるかが勝負!』

そんなことを堂々というみなさまに、私は衝撃を受けっぱなしの怒涛の日々がはじまるのです・・。


長くなったので、後半へつづく★☆


***********

ついにHPできました!♡是非わたしの命を覗いてみてください♡

Chiaki Photo

⚪︎⚫︎撮影MENU・料金形態はこちら⚫︎⚪︎

 

♡大募集中♡


■CHAPAWONICAマタニティペイントフォト
生まれてくる新しい命をお祝いする​プロジェクト!
妊婦さんへのペイント&撮影

f:id:ChiakiPhoto:20170111124011j:plain

 

■CHAPAWONICA PLAY PAINT
絵描きのMAYUとあなたが一緒に一枚の絵を描き【あなたの中に広がるイマジネーションの世界】を作品にして、その様子をフォトグラファーのちあきが写真と動画で記録する濃密な本気の遊び↓

chapawonica.hatenablog.com



■弔い系自分デストロイエンターテイメント
ちゃぱうぉにかの2人があなたの人生を舞台にあなたが主人公の物語を描いて、あなただけのオーダーメイドお葬式を創ります。変わりたいと言い続けているあなたを弔うための物語が今、はじまります↓

chapawonica.hatenablog.com

■徹と千明のCamp-fire
ウエディングフォト&ムービー撮影依頼大募集中!↓
 

chiakiphoto.hatenablog.com

 

 ■Baby Photo
メイクアップアーティスト Hiroko Kaneko とのヌード&ロケーション撮影↓
https://www.chiakiphoto.net/babyphoto

 

 

最新移動スケジュール*************

11/5 埼玉
11/6〜11/15 関東〜広島〜関東(道中の撮影依頼特別価格4万円♡&ドライバー大募集♡)
11/17〜18 栃木
11/19〜 関東近辺(撮影依頼大募集中♡)
12月 神奈川&仙台(撮影依頼大募集中♡)


近くに立ち寄る際ですと交通費がお安く撮影できます。
是非お問い合わせください♡!

 

***********

Chiaki Toyozumi
mail : db.applejuice.db@gmail.com 
撮影お申込みフォーム
Facebook : 日常の発信はこちらから
Twitter : 日々のつぶやきはこちらから
Instagram : 写真をみたい方はこちら
Goods : オリジナルの写真や絵を使ったスマホケースなど♡
Schedule : 最新移動スケジュールはこちらから

撮影のお問い合わせはお気軽にメールor Facebookのメッセージからどうぞ(*^^*)

 

***********

撮影は、居合斬り。 〜千明の写真論〜

みなさま、こんばんは!
怒涛の日々を過ごしまくっています、ちあきです!


今日は、わたしにとっての撮影というものについて、とりとめもなく少しだけ。

f:id:ChiakiPhoto:20171023215450j:plain



これは特にウエディングやイベントの撮影をしていて磨かれた力だと思うんだけれど、笑いが起こる前の空気の湿度や香りや雰囲気、みたいなものにかなり敏感になった。

たくさんのテーブルを見渡して、五感をフルに使ってそれぞれのグループの空気感を感じる。
話し声の内容、みたいなものはあんまり聞いてはいないんだけれど声のトーンや息継ぎのテンポ、微かに変わる表情に集中する。


この話は深刻な話なのかな?
楽しい話なのかな?
とりとめもない話なのかな?


そんな事を短い時間で判断して、「あ、ここだな」と思ったグループにすっと移動する。
バチッときたタイミングで、笑った瞬間を収める。
笑いが起こった瞬間は、なんていうんだろう。
それまで溜まっていたり、せき止められていた空気が、ぼかん!と火山みたいに爆発して溢れ出す感じがする。

f:id:ChiakiPhoto:20171023215425j:plain


こんな感じで全体を見渡すのが癖になってしまったため、団体でのイベントに普通に参加するのがめっきり苦手になってしまった。
どうしても勝手に全体の空気やそれぞれの小さな単位で話している人たちの雰囲気を感じてしまって、自分がその時話している相手に集中できなくなってしまったのだ。
団体の中でのフォトグラファーという、内側にいるようで外側にいれる、絶妙な立ち位置は好き。
でも、団体を構成する一人になってしまうと、めっっきりダメ。
速攻で謎の気疲れを起こしてしまう。

少人数派。1対1派が好きです。千明です。


f:id:ChiakiPhoto:20171023215358j:plain





そしてもうひとつ。
イベントや団体で写真を撮る時に私が燃えることがある。

それは

『あんまり笑わなそうな参加者の方の笑顔を収めること』

である。
なんだか一見気難しそうな参加者の人でも、思いっきり笑ってしまう瞬間は、きっとある。
主催している人たちに「この人、あなたの話でこんなに笑ってたよ!」と写真を通して伝えたい!!!という闘志。
そのわずかな一瞬を捉えようと、異常なまでの集中力を発揮し、その場の空気を身体の芯みたいなもので感じ続ける。

見事笑った一瞬が撮れた際は、まるで“居合斬り”をし、相手に一本取ったかのような清々しい気持ちに勝手に一人でなっている。(何故私はこんなに武士体質なのでしょうか?嗚呼・・・)


f:id:ChiakiPhoto:20171023215934j:plain

Fly Highまいまい♡写真苦手って言ってたけど、あなたは本当に可愛いよ♡♡大好きよ♡♡)




さらにもう一つ。
私が闘志を燃やす撮影がある。


「私、写真写り悪いんです・・誰に撮ってもらっても、本当にブサイクで・・」


そんなことをおっしゃられる方が、意外とたくさんいる。
私は言いたい。


『それは、撮影した人が悪かっただけ!!!!あなたは可愛いんだから、ぜっったい写真も可愛く撮れるに決まってるから!!!!』


f:id:ChiakiPhoto:20171023220102j:plain



本人に「この私、可愛い・・・!」「え・・この俺、かっこよくない・・?!」と思ってもらえる写真を撮ろうと、全身の神経を集中させて様々な表情を、いろんな角度から収める。
本人がどの自分を気に入ってくれるかは、私にはわからないのでできるだけたくさんのパターンで撮る。

「自分の顔が嫌いで・・・」
「写真撮ると、顔が引きつっちゃうから本当に苦手で・・・」

そんなことを言っていた人が、写真を見せた瞬間思わず


「わ・・・!可愛い・・・!」


と言葉を漏らす瞬間が、たまらなく好きだ。(今のところ、かなりの高確率で、みんなそう言ってくれる)


まるで“居合斬り”をし、相手に一本取ったかのような清々しい気持ちになる。
「見せてやったぜ・・・あなた知らない可愛さを、あなたにな!!ははははは!!!!」と勝利した気持ちになる。(嗚呼、何故わたしは謎に武士体質なのでしょうか?…二回目)



f:id:ChiakiPhoto:20171023215235j:plain



普段は鏡でしか自分のことを見れないので、写真を通してしか見れない自分の角度や可愛さを知った方が本当にいいよ、みんな!と思っております。
自分の可愛さを知って、自分自身が自分のお守りみたいになったら人生かなりいい感じになると思うんです♡♡!!!ほんとーーーに!


f:id:ChiakiPhoto:20171023215240j:plain

 


 

とりとめもなく綴りましたが、撮影は私にとって、真剣勝負。
全身、全神経をフルに使って一人のひと同士としてただ存在して、対峙して行なっております。
11月は七五三シーズン!子どもたちの可愛い笑顔に会えるのが楽しみすぎます♡♡
嗚呼。子ども大先生さまさまの、照れた顔も泣いちゃう顔も人見知り中のビクビクの表情も、ぼーっとしてる顔も変顔も、全部好き・・!!!♡
どんな時も、その子全開のそのまま全力な姿に、まるで恋のようにときめいてしまう。。。笑

f:id:ChiakiPhoto:20171023220228j:plain


11月は関東〜広島〜関東 の移動があるため
道中奇跡的に日程&場所が合って撮影をさせていただける方を
通常価格撮影料5万円+交通費5000円→交通費混み4万円で撮影させていただきます!!

今のところの予定は

11/6(月)神奈川付近発〜11/9(木)夜広島着
11/10(金)夜広島発〜11/15(水)神奈川着

となっております!
受付できる県は 静岡・愛知・三重・関西・兵庫・岡山・広島となっております(*^^*)
ピン!と来た方は是非お気軽にお問い合わせください♡
下道でゆっくり景色を見ながら移動する予定なので、一緒に運転してくださる方も大募集!(一部区間だけでももちろんOK!)
広島方面行きたかったんだ!という方は是非是非ご連絡ください♩


お待ちしております♡^^*


f:id:ChiakiPhoto:20171023215011j:plain




***********

 

♡開催中の企画♡

 

■徹と千明のCamp-fire
ウエディングフォト&ムービー撮影依頼大募集中!↓
 

chiakiphoto.hatenablog.com

 

 

■CHAPAWONICA PLAY PAINT
絵描きのMAYUとあなたが一緒に一枚の絵を描き【あなたの中に広がるイマジネーションの世界】を作品にして、その様子をフォトグラファーのちあきが写真と動画で記録する濃密な本気の遊び↓

chapawonica.hatenablog.com


■弔い系自分デストロイエンターテイメント
ちゃぱうぉにかの2人があなたの人生を舞台にあなたが主人公の物語を描いて、あなただけのオーダーメイドお葬式を創ります。変わりたいと言い続けているあなたを弔うための物語が今、はじまります↓

chapawonica.hatenablog.com


 

最新移動スケジュール*************


ついにHPできました!♡是非わたしの命を覗いてみてください♡

Chiaki Photo

10/24〜 関東近辺いろいろ
11/5 埼玉
11/6〜11/15 関東〜広島〜関東(撮影依頼&ドライバー大募集♡)
11/17〜18 栃木
11/19〜 関東近辺(撮影依頼大募集中♡)
12月 神奈川&仙台(撮影依頼大募集中♡)


近くに立ち寄る際ですと交通費がお安く撮影できます。
是非お問い合わせください♡!

⚪︎⚫︎撮影MENU・料金形態はこちら↓⚫︎⚪︎
https://www.chiakiphoto.net/menu

 

***********

 

Chiaki Toyozumi
mail : db.applejuice.db@gmail.com 
撮影お申込みフォーム : https://goo.gl/forms/aPYVc7vS3yoUNeU83
Instagram : https://www.instagram.com/chiaki100410/
Goods : https://www.creema.jp/c/chiakiphoto/item/onsale
schedule : https://calendar.google.com/calendar/embed

撮影のお問い合わせはお気軽にメールor Facebookのメッセージからどうぞ(*^^*)

 

***********

みずすず日記3〜フルーツと料理から学んだお母さんの凄さ・後編〜

ほぼ会ったことのない小学生の女の子2人と2週間、3人暮らしをした衝撃の日々・・
千明とみずすず・3人ガチンコ相撲『みんなで子育て!みずすず日記』

本日はフルーツから学んだ大切なこと・後編です♡


***なんでそんなことになったの?!というあらすじや過去の日記はこちら♡***

序章 : 不思議な3人暮らし

chiakiphoto.hatenablog.com


第一話 : みーちゃんのガッツと名言

chiakiphoto.hatenablog.com

 

第二話 : フルーツと料理から学んだお母さんの凄さ・後編

chiakiphoto.hatenablog.com


**************

 


 それでは、本編スタート★☆

f:id:ChiakiPhoto:20171007201847j:plain

(ラムピリカのレトロな雰囲気が大好き・・!)


 

気づけば愉快で不思議な3人暮らしが始まって、一週間ほど経った。
だんだんと2人との距離感を掴んできた私は、思ったことを頑張りながらでも伝えられるようになっていった(※もともと私は、嫌だ!と人に言えない性格です)
料理に関しても、無理には絶対に作らない!と心に決め

いまから私、自分の食べたいものつくるけどいる??いるなら多めに作るし、いらないのなら自分の分だけつくるよ〜

と声を掛ける術をマスターした。
相手の好物をつくって「今はやっぱりいーらないっ♡」と言われたら「せっかく作ってあげたのにっっ!イラっ!!」となってしまう。何よりも自分が食べたいものを、常に最優先にすることにしたのだ。
2人は 必要な時はいる!と言ってくれるし、自分で作りたい時は作る!買いたい時は買う!と言ってくれる。
こんな感じでお互いにとって気持ちいいポイントを見つけて共同生活をしていた。

そうすることにより、気づけば二人とも、料理に対する意欲が燃え上がっていった。


「うわ!焼きおにぎり食べたい!自分でつくれるかなぁ??」

と言い出したと思えば、ネットでレシピを調べ、即作り出す(※真夜中12時過ぎに作り出すことが多々あった・・夜に創作意欲が湧いてしまう謎のマジック!大人も子供も一緒ね・・)
私に一口食させ、感想を求め、次のトライへとつなげていく。

「うわ〜、昨日つくったやつのがおいしかったわ・・・」
「今日のめっちゃいい感じ!!おいしすぎ!!」

次々に新しい料理に挑戦し、自分なりの作り方を研究する。
めざましく成長していく2人に、私は感動しっぱなしだった。

『多分、世の中のお母さんは“私がご飯作ったんだから、別にあんたが作らなくてよし!!私のご飯食べなさい!”的なことやっちゃうだろうなぁ・・でも、こうやって自由になんでもどうぞー、て放牧(?)するスタンスだと勝手に自分たちで世界を広げていくものなんだなぁ・・・すごすぎるわ!

“お母さんがいないからこそ、私と同じくらいの自由度で生活してもらう”というスタンスは、2人にとってかなりいい方向に作用したみたいだ。その先にどんな展開が待ち受けているかなんて1mmも想像せずに、なんとなぁくの直感で決めていたテーマだったんだけど、かなりいい線ついてたのかもしれない。。。と今になって思う。





そういえば、途中で気づいたことがある。

「ねぇねぇ、ちーちゃん!お菓子買いたくなったからコンビニ行ってもいい?」
「ねーねー、こんな時間だけど、卵焼きつくってもいい?」

わたしはそんなことを2人からしょっちゅう聞かれていた。
最初は『え??え??私に聞いてるの?』とちょっとビックリしつつ

「いいよ〜」

なんて許可を出していたのだけれど、なにか違和感を感じる・・・なんなんだろう、これは。
一週間ほど経ったある日、みーちゃんはいつものように私にこう聞いてきた。

みーちゃん「ねぇねぇちーちゃん、チョコビ食べたすぎるから今からコンビニ行ってもいい?(時刻は16:00頃)」

わたし「…いいけど、なんでいっつも許可とるの??なんかすごい変な感じするんだよなぁ…なんでだろう。あっ!!!わかった!!!私と同じ自由度で生活してね、って言ってるのにいちいち許可確認されるのがすごい違和感あるんだ!!!みーちゃん、今度から『ちーちゃん、チョコビ食べたいからコンビニ行って来るわ!』って言って欲しい!それで例えば夜遅かったりしたら『いいけど、時間が遅くて一人じゃ危ないかもだから、私も一緒にいくね』とか『私、一緒について行きたくないから今は行かないでほしい!もう暗いし遅過ぎだよ』とか私のやりたいこととかやりたくないこと、考え方とか気持ち伝えるからさ!みーちゃんすっっっごく頭いいし判断力あるし、十分に一人で考えられる力があるからさ。許可出す、出されるみたいな上下関係っぽいのは私はすごい変な感じする!

 
そう伝えると、みーちゃんもびっくりしながら

みーちゃん「うわー、確かに…。うち、許可ないと動いちゃいけないって、ママとの普通の生活過ごす中で思い込んでたかも。ちーちゃんがせっかく自由にしてね、って言ってくれてたのに。ありがとう、わかった!やりたいことを報告し合った上で、お互いの気持ちを伝え合えばいいんだね

って言ってくれた。
それから、皆でのやりとりは格段に気持ちよくなっていった。
本当に勉強になることばかりだ・・!

修学旅行用のお弁当を作ったり、学校の送り迎えしてみたり。
お母さんなのかお姉さんなのか本当の姉妹なのかわからない この謎の生活を、私たちは満喫していた。

f:id:ChiakiPhoto:20171007201912j:plain

(修学旅行へ行くみーちゃん。前日の夜11時に「やばい!!ちーちゃん!明日お弁当いるっぽい!!」と言われ、2人でコンビニにダッシュしてお弁当箱をGetしましたとさ)


 

一方、この一週間 学校休みたいバトルを繰り広げていた私とすずちゃん(学校バトルについては、また次の機会に・・!)
ある日、学校を休んでしまった日に一緒にスーパーに買い物にいった時のことです。


すず「あっ!栗だぁあああ!秋だね、ちーちゃん♡すず、栗だーーいすき!買って〜〜!♡つくって〜〜♡」
わたし「えっ!!!栗絶対ヤダ!!!多分、めっちゃくちゃ大変だよ。私めんどくさいから嫌!多分時間かけて茹でて、そんで頑張って剥いたりしなきゃいけないんだよ!自分で全部調べてするんならいいけど、私、そこまで栗に情熱ないから!!!
すず「えぇ〜・・・。・・・じゃあ、すず自分で頑張るから買おうっ♡」
わたし「おぉ・・自分でやるんならいいよ!頑張って〜」

***買い物中***

すず「あっ!桃だ〜〜〜!!すず、桃だーーーいすき♡買って買ってちーちゃ〜〜ん♡」
わたし「えっ!!!桃?!いいけど・・・桃かぁ・・・すずちゃん、自分でやってね!」
すず「わかった〜♡どれがいいかな・・じゃあ、これ〜〜♡」

これを読んでいる画面の前のあなたに大人気ないと思われてしまうかもしれないけど、それでもいいのだ。
自分の欲求に素直な子どもの前で少しでも大人ぶったら、いい人ぶったら死んでしまうから!!ついついいつも我慢してしまう私は、大人ぶらないという難題に必死に立ち向かい、できる限り思ったことを2人に伝えるようにしていた・・。


 

そしてこの買い物をした次の日。すずちゃんは、また学校を休んだ。
いつものように家で漫画を読み続けていたすずちゃんは、突然言った。

すずちーちゃん!桃食べたいよ〜!桃剥いて〜♡

おおおお!!!きたっ!すずちゃんの○○して♡おねだりシリーズ・・!★笑

わたし「嫌だ!」
すず「ええ〜〜、なんでー!!剥いて欲しいよー!ママはいつも剥いてくれるのに!ちーちゃんのケチ!!」
わたし残念・・私はママではありません。私ね、フルーツ剥くの面倒で嫌いなの。人が剥いてくれるときに食べるのは大好きなんだけど、自分で剥くくらいなら食べなくていいや、て程度の情熱なの。今日また学校休んだんだから、自分で頑張って剥いてみなよ!
すずえー・・・すず、剥き方わかんないよ・・・

はっ!!!なるほど!!!わかんないのか!!!
こないだリンゴの剥き方は教えたけれど・・確かにリンゴと桃じゃ、剥き方全然違うわな・・!

わたし「…すずちゃん。実は私、桃剥いたの、大学生の時一回だけなの。あまりにも難しくてぐっちょぐちょにして挫折した。それ以来剥いてないから、教えてあげられないや」
すず「えええぇえーー!じゃあ、どうすればいいの?!」
わたし「よし…こういう時の秘儀。Youtube大先生に聞いて、一緒にやってみよう!!!!


2人でYoutubeを見て勉強。
その後、キッチンに立ってトライしてみる。

すず「難しいよ…わかんないよ…」
わたし「大丈夫大丈夫!すずちゃん、それでやり方あってるよ!手だけ切らないように気をつけて。…うんうん、上手!その調子♡頑張って!」

でも、やっぱり桃はリンゴのように簡単にはいかない。
15分ほど頑張って半分ほど剥いた後、突然すずちゃんは叫んだ。

すず「もう!!!まじでムカつく、大っ嫌い!!!!!こんなのできるわけねぇよ!!」

包丁をシンクに投げ出し、泣き始めるすずちゃん。
突然のブチギレにビビって飛び上がりかける私。

わたし「…すずちゃん、でもあと半分だよ??めっちゃ頑張ってるじゃん!できるできる!できてるもん!
すず「でも、もうやだよ・・こんなの今のすずにはレベルが高すぎるよ!!

『なら、もうやめよ!頑張った頑張った、オッケー!』
普段だったらそう言ったかもしれない。でも…すずちゃんは時間はかかっていたけど確かに少しずつできるようになっていっていた。

それを目の前で見た私は、珍しく『すずちゃんのトライを応援したい!諦めたくない!』という気持ちが湧き上がってきた。
どうすればいいんだろう…。そうだ!!

わたし「…すずちゃん。じゃあ、秘儀を使おう!もっと剥きやすいやり方あるよ!」
すず「…なに、それ」
わたし「桃をまな板の上に置いて、そぐように皮を落としていくの。実はちょっと多く削れちゃうけど、でも、さっきのやり方よりかは簡単だよ!今回はその作戦でやってみたら?」
すず「……わかった。最後にもう一回チャレンジしてみる。グスッ・・・」

泣きながら、もう一度桃剥きに取り掛かるすずちゃん。
5分ほどで、ついに桃が剥き上がった。

わたし「ほら、できたじゃん!すごい!!!」
すずでも…すっごい不恰好だよ!こんなの桃じゃないよ・・
わたし「えっ・・?!でも、桃は桃だよ?変わりない変わりない。頑張ったじゃん、すごいよ〜!初めてでこれだけできたらすごいって!」
すず「…でも、すっごい下手だよ。汚いよ。全然美味しそうじゃないよ!!

泣きながらそういうすずちゃん。一口桃を食べてみると・・

すずまっずい、全然おいしくないよ!こんなの、桃じゃないよ…!!もう本当に嫌ッッッ!

お布団に潜り込むすずちゃん。
どうすればいいかわからなくなる私。

すずちゃんはしばらくお布団で一人、怒りながら泣き続けた。


 

桃事件から一時間ほど経っただろうか。
すずちゃんは機嫌を取り戻し、突然私が寝っ転がっていたお布団の中に入ってきた。

わたし「おおお、すずちゃん。どうしたの?」
すず「あのね・・ちーちゃん。さっきはごめんね。」
わたし「全然いいよ、気持ちめっちゃわかるよ。うまくいかないとイライラしちゃうよね」
すず「うん…でもね、すず気付いたことがあるんだ。もしかして、フルーツってイライラしたり嫌な気持ちで剥くと、まずくなっちゃうのかな?」


…!!!!
私はビックリして、すずちゃんの方を見た。


すずさっきすずが『桃剥くの難しい!ムカつく!』て思いながら剥いたから、桃、おいしくなくなっちゃったのかなぁ、って急に思ったんだ。料理って、楽しい気持ちから作るとそれがエッセンスになっておいしく感じるのかなぁ


感動して、私は思わずすずちゃんをギュッと抱きしめた。

わたしうん、きっとそうだと思うよ。すずちゃんって本当にすごいね。そうやって自分でやって自分で気づけるって、ほんっとうにかけがえのないことだよ。天才だね…!

すずママが剥いてくれる桃は、いつもすっごい美味しいの。ほっぺたが落ちそうなくらい!それはママがたくさん愛情を込めてくれていたからなのかもなぁ・・・

それを聞いて、ふと私は気付いた。

わたし…すずちゃん。私、ひとつ気付いたことがある。愛情ももちろんあると思うんだけど、もしかしてママは、桃選びのプロなんじゃないかなぁ?ママはいつも一番おいしそうな柔らかい桃を選んでくれてたのかもね。今回スーパーですずちゃん、適当に桃選んだでしょ?私もどれがおいしそうかわかんなくてアドバイスできなかったし。フルーツはなんでもそうなんだけど、熟してるととっても剥きやすいんだよ。今回の桃は固すぎて、多分ママでも剥くの大変だったと思う

すず「・・・・!なるほど、買ってきたやつ自体にも問題があったのかぁ。しかも固いとおいしくないもんね

わたしあとね、大人でもこうやってフルーツ剥くのめんどくさい人とか上手く剥けない人、たくさんいるんだよ。すずちゃんが食べたいって言ったときにいつでも剥いてくれるママは、本当に優しいね。

すずそっかぁ…。そうだったんだね。食べたいときにおいしい桃を買ってきて剥いてくれるの、当たり前だと思ってた。なんだか急にママに会いたくなっちゃった…

わたし「ママって本当にすごいね。愛だね…

そんな話をしながら、わたしはなんだか泣きそうになってしまった。
小さい頃からお母さんがおいしいフルーツをいっぱい剥いてくれていたな、という事を思い出したんだ。今も、家に帰るとそう。
その愛情に、胸がいっぱいになってしまった。

きっとみずすずも、毎日ママと一緒にいたら気付けないだろうな。
ママの小さくて大きな大きな優しさに。
こうやって違う大人と接することで、いろんなことに気付けるんだ。
みんなで子育て、すごすぎる…。


すずちゃんが急にすくっと立ち上がって、桃を取りに行った。


「…やっぱりママの桃が百倍おいしいや。でも…さっき怒っていた時よりなんだかちょっぴり、おいしく感じる」

「…わたしは、すずちゃんが頑張って剥いた桃おいしいよ。ちょっと固すぎるけど…



ふたりでそんなことを話しながら桃を食べた夜。
わたしにとって、忘れられない『桃事件』となった。



P.S.桃と一緒に買った栗は、すずちゃん一人で調理にトライしたものの剥くのが難しくて挫折しておりました。「栗って本当に大変だったんだねー!ちーちゃんの言う通りだった!すず、自分でやるならもう食べなくていいやー!!」とのことでした。ちゃんちゃん!
あと、つるっと桃が剥ける!お湯を使う方法を先日京子ママから習ったので、今度実践してみたいと思います♡

f:id:ChiakiPhoto:20171007202009j:plain

(一生懸命削ぎ落とす戦法をとるすずちゃん。)

***********

 

♡開催中の企画♡

 

■徹と千明のCamp-fire
ウエディングフォト&ムービー撮影依頼大募集中!↓
 

chiakiphoto.hatenablog.com

 

■CHAPAWONICA PLAY PAINT
絵描きのMAYUとあなたが一緒に一枚の絵を描き【あなたの中に広がるイマジネーションの世界】を作品にして、その様子をフォトグラファーのちあきが写真と動画で記録する濃密な本気の遊び↓

chapawonica.hatenablog.com


■弔い系自分デストロイエンターテイメント
ちゃぱうぉにかの2人があなたの人生を舞台にあなたが主人公の物語を描いて、あなただけのオーダーメイドお葬式を創ります。変わりたいと言い続けているあなたを弔うための物語が今、はじまります↓

chapawonica.hatenablog.com


 

最新移動スケジュール*************


ついにHPできました!♡是非わたしの命を覗いてみてください♡

Chiaki Photo
 

10月は移動が多めです!
ぜひお問い合わせください♡

10/6〜10/12 新潟
10/13〜15 宮城
10/17〜24? 長野 CHAPAWONICA天空の芸術祭!?情報coming soon!
10/25〜 関東近辺?

11月 栃木&広島&東京
12月 神奈川&仙台


近くに立ち寄る際ですと交通費がお安く撮影できます。
是非お問い合わせください♡!

⚪︎⚫︎撮影MENU・料金形態はこちら↓⚫︎⚪︎
https://www.chiakiphoto.net/menu

 

***********

 

Chiaki Toyozumi
mail : db.applejuice.db@gmail.com 
撮影お申込みフォーム : https://goo.gl/forms/aPYVc7vS3yoUNeU83
Instagram : https://www.instagram.com/chiaki100410/
Goods : https://www.creema.jp/c/chiakiphoto/item/onsale
schedule : https://calendar.google.com/calendar/embed

撮影のお問い合わせはお気軽にメールor Facebookのメッセージからどうぞ(*^^*)

 

***********

 

みずすず日記2〜フルーツと料理から学んだお母さんの凄さ・前編〜

みなさま、こんばんは!!!
タイトルを見て「あれ??これって、もしかして・・・?」と思い出してくださった画面の前のあなた!正解です!

ちょうど一年前にトライした、ほぼ会ったことのない小学生の女の子2人と2週間、3人暮らしをした衝撃の日々・・「みんなで子育てみずすず日記」Returns!!
私的に本当にものすごくたくさんのことを学んだ日々。
ブログもかなり反響があり「続き書きたい!!」と思いつつ、ずーっと書けていなかったのですが、一年の時を経てもう一度振り返って執筆してみようと思います。


***なんでそんなことになったの?!というあらすじや過去の日記はこちら♡今読み返して、自分でもかなり面白かった!笑***

 


*********

あんまりにも濃過ぎて記憶が歯抜けになりすぎているので改めて過去のラインを読み返して見たのですが

『私ら、本当にやってんな・・・!!!』

と思えるくらいガチンコ相撲の日々。よくもまぁ、こんなにまっすぐぶつかって大泣きしたり怒ったり笑ったりできたものだな・・。
最近、友人の中で属性分けの話をよくしているのですが

『天国系(超絶ポジティブマイワールド炸裂、周りなんて関係ない♩系。 例:MAYUCHAPAWONICA先生)』
魔界系(異次元に吸い込まれる、なんかやばいぞこいつ系。個性が強過ぎて超魅力的だが、一歩間違うとどこかへ連れて行かれてしまう 例:シンガーソングライターKuri)』
『地獄系 (地獄を見たがり、とにかく困難や辛いところにすぐすぐ飛び込んでしまいがち系。“お前ら全員道連れだ!”とPOPに思ったりする(例: アイドルLuchino)』

 
私の属性の話になったときに

「いやー、ちーちゃんは武士だよね!」
「稀に見るまっすぐバカ、って感じ」

と言われて

「確かに・・・!!私ってたぶん、ジャンプの主人公かよ!!ってくらいに真っ直ぐバカだな・・」

と感じ始めた今日この頃です。笑
と、前置きはこの辺にして、本編スタート♡!

f:id:ChiakiPhoto:20171006212751j:plain

( I LOVE みずすず♡♡♡愉快な3人暮らしのはじまり・はじまり・・・!)




 

一緒にいる間、学校に行くも行かないも、朝一緒に起きるも起きないも、毎日何を食べるも食べないも、預かったお金をどういう風に使うも使わないも貰うもすべて自由に、千明さんがやりたいようにやってください!

ご飯も準備が面倒だったら子供達が買ってきたり勝手に何かしらすると思うので!
掃除も面倒だったら全然しなくていいです!
本当に、好きなようにやってください!

 
そう言って大切な人とヨーロッパ旅行へ旅立ったお母さん・千秋さん
私は料理は好きだけど、気分が乗った時しか作らない。
しかし!!初めての子どもたちとの暮らし。
できることなら一回もカップラーメンに手をつけずに二週間を終えたい(念のために千秋さんが準備してくれてた)

ということで、初日から頑張ってご飯を作ってみるわたし。美味しいと食べてくれるみずすず。やった!!私もいけるじゃん!!♡♡


 


しかし、2日目以降。作ってもどんどんどんどん食べなくなっていくみずすず達。

わたし「みーちゃんすずちゃん、ハンバーグできたよ♡あったかいうちに食べよう♡」
みずき「んー、今ゲームしてるからいい」
すず「えー、すずそれ食べたくない。お菓子食べるからいらないや〜」


えええええええええ!!!ちょっとまって!!!!1時間前に、1時間前に君たちハンバーグ食べたいってリクエストしてきたやん!!!!!あれは夢だったの?!


わたし「えっ、すずちゃん!!昨日一緒に買ったオクラもトウモロコシも茹でたよ!!ちゃんとネットで茹で方調べたんだよ!頑張ったんだよ!!!食べてよ!!昨日食べたいって言ってたよね?!


※前日一緒にスーパーに買い物に行った時に『すず、オクラとトウモロコシ大好き♡明日食べるから買って〜!』『えっ・・!!(手間がかかる料理が面倒で嫌いなため、茹でる系の野菜は普段全く買わない)・・・わ、わかった。苦手だけど頑張る・・』というやりとりを繰り広げていた

すず「ちーちゃん。昨日と今日・・気分はいつも変わるものなんだよ?すずは、お菓子がたべたーーいっ♡」


ががががーーん!!!


確かに、その通りだ・・・。人の気分なんて、すぐに変わってしまうもの。私も、そう。それを押し付けがましく『あの時、こうって言ったでしょ!こうしなさい!』とかいうのはナンセンスな気がする・・・。

私はもともと真面目で変に責任感が出たり頑張りすぎたり我慢するタイプなのですが、

「私はふたりのお母さんじゃないからこそ、私といる時間はできるだけやりたいことをやりたいままにしてもらいたいなぁ。私と同じくらいの自由度で行動してほしいなぁ」

と感じました。

 

こんな目標を心の中で立てていたため、グッとこらえて

「・・・そうかぁ。わかった。そしたら私一人で食べるからねー!」

と伝える。


世の中のお母さん、やばい!!!すごすぎる!!!!これは確かに『せっかく作ったのに!!』とかなっちゃうわ!!

早速みずすずの洗礼を受けるわたし・・。
そうか・・・我慢して・・無理してやったことは『せっかく○○してあげたのに!!きぃいい!』てなってしまうんだ・・。これは、いかに無理しないかが大事なんだな・・。
お菓子を食べ食べゲームをする2人。気づけば夜中の2時過ぎ。

すず「あっ!すず、急に卵焼き食べたくなっちゃった〜!!作ってもいい?ちーちゃん♡♡」


・・・ええええええ!!この時間から?!あした、学校やで!!!!きみ!!??


『明日起きれないよ、夜食べると体にあんまよくないよ、やめときなよ!』

そんなThe☆常識的な言葉が反射的に出かかったけれど、グッと止めた。
そう。今回の目標はお母さんがいないからこそできることをすること。私と同じくらいの自由度でいてもらうこと。
確かに、夜中に急に何か作りたい!欲求が芽生えることはある・・。めっちゃめちゃ気持ちわかる。わかるよすずちゃん・・!!!!

わたし「・・明日学校行けるんならいいよ〜!起きれる?」
すず「本当?!つくっていいの?!やったーー!!!♡うん、起きれる起きれる!任せて〜♡

そうして卵焼きが完成し、食べ終わったのは夜中の3時30分。

すず「おいしかった〜〜♡幸せ!こんな遅い時間まで起きてるのなんて、絶対ママ許してくれないからね!料理までできてうれしい♡♡」

喜ぶすずちゃんの顔を見て、こっちまで嬉しい気持ちになる。。。!
しかし、一抹の不安がよぎる。

『キミ、朝起きれるの???明日、お母さんがいなくなってから初めての登校日だよ??』

しかし!!!信じるしかないのだ。千明。千秋さんは、休ませてもいいって言ってた。義務教育といえど、絶対行かなきゃ!てわけではないと思うし。。まあ、なるようになる!信じるのよ!!!

電気を消してみんなで布団に入る。
ぎゅっと抱きつきてくるみーちゃん&すずちゃん。
か、、、かわいい・・・至福すぎる・・!!
一瞬で不安が吹き飛ぶ。セコいほどの可愛さだ。大好き。。。♡

疲れていたのか、すぐに寝息が聞こえてきた。この時点で、時刻は4時をまわっていた・・。




次の日の朝。
見事にすずちゃんは起きれなかった。
みーちゃんも同じく夜中の三時半までゲームをしていたけど、眠い目をこすりながらも、何とか学校へ出かけていった。

わたし「・・・すずちゃん。今日学校休むんなら、連絡しないとだよね??」
すず「うん!ちーちゃん、電話して!」
わたし「え?!?!で、でんわ?!電話番号はどこにあるの??てか、学校に電話ってどうやってすればいいの?!」

すず「簡単だよ!電話番号はこれね!『はい、○○小学校です〜』って言われたら『○年○組の、すずの母です。××先生お願いします』って言うの!そしたら全校放送で先生が呼び出されるから、代わってもらったら『あ、すずの母です。今日はすずは、体調不良でおやすみします』って言えばいいんだよっ★


・・・・ちょっと待って!!いきなりハードル高過ぎない?!?!?!しかも呼び出し全校放送なの?!先生朝からいちいち大変すぎるやつやんっっ!!!!


わたし「いやいやいやいや、てかさ、声違うからすぐバレるでしょ?!絶対それ、怪しまれるって!てか、すずちゃんの友達とか先生とか、今回ママが長期でお出かけしていなくなるのって知ってるの??」
すず「え、誰にも言ってないよ〜!大丈夫大丈夫、声なんてわかんないよ♩
わたし「いやいやいや、意外とわかるって本当に!!!なんか人さらいとか思われたらやばいって!!
すず「心配性だな〜〜そしたら『すずの保護者です』でいいよ!そしたら、大丈夫でしょ??ちーちゃんは、すずを一時的に預かってる形だから、保護者♡嘘もついてないよ!
わたし「・・・!!!やばい、すずちゃん天才すぎる!!それだ!!それならいけそう!!私頑張るわ!」
すず「頑張れちーちゃーん♡すず、緊張症のちーちゃんに電話の台本書いてあげるね!そっちのが安心でしょ?」
わたし「すずちゃん・・!!!!なんて優しいのあなた!!ありがとう!ありがとう!!」(←ただのバカ)


・・・・こうやって、すずちゃんお手製の台本を片手に、ドキドキしながら学校に電話をかけた。(こんなにドキドキするの久しぶり、てくらい謎の緊張を伴なった)


プルルルルル・・・ガチャッ


学校「はい、○○小学校です」
わたし「あっ、○年○組のすずの保護者です。××先生お願いします」
学校「はい、少々お待ちください」

〜〜〜保留〜〜〜ドキドキドキドキ・・・

先生「・・・はい、お電話代わりました○○です」
わたし「あっ・・!すずの保護者です、いつもお世話になっております。今日、すずは体調不良のため学校をお休みさせて頂きます」
先生「あら、大変ですね!大丈夫ですか??お大事になさってくださいね」
わたし「はい、ありがとうございます・・!よろしくお願いします、失礼致します



ガチャッ


・・・・・。緊張した!!!緊張した!!でも、電話できた・・・。怪しまれなかった・・!
すずちゃんと「やったー!」とハイタッチ!その後、お互い二度寝に入る。
が、私の中で、なにか小さなモヤモヤみたいなものが溜まったのを、少し感じた。
これは、何なんだろう?この気持ちはなんなんだろう・・?
言語化できない何かが、私の体の中に渦巻く。

それは後日『学校休みたい!すず VS ちあき 大号泣事件』に発展するのだった・・・。
その話は、また今度。

 


 

お昼過ぎ。二度寝から起きたすずちゃんは、休めたことがハッピーだったのか、ハイテンションだった。
私が作ったお昼ご飯は、やっぱりあんまり食べなかった。

すず「ねぇねーーー!ちーちゃーーん!!昨日買ったリンゴ剥いて〜〜♡」

え!!!!!!
私はその時、写真の編集のお仕事をしていた。できれば仕事を進めたい。
でも・・どうしよう・・断れるのか・・断れるのか、わたし!!

わたし「ごめん、やだ!!仕事進めてるから、剥きたくない!自分で剥いて食べて!」

言ってしまったーーーー!!!!
そうなのだ。今回の滞在は2・3日の話ではない。2週間という長い共同生活だ。
最強に自分の好き勝手にしてくれる二人のおかげで、私も自分のしたいようにしなければ死んでしまう&少しの我慢が命取りになるということを、たった3日で感じ取っていた


すず「えーーー!ひどいよーーちーちゃん!何で!!すず食べたいよーー!
わたし「だって、仕事したいんだもん!しかもすずちゃん、私が作ったお昼ご飯あんまり食べなかったじゃん〜!だからお腹減ってるんでしょ?頑張って自分で剥いて!」
すず「だって・・・リンゴが食べたかったんだもん・・!!すず、剥き方知らないからできないよ・・・


はっ!!!なるほど!!!!普段そんなに包丁を持たせてもらっていないだろうし、知らないのか!!!!

わたし「おおお、わかった!そしたら私が教えるよ!そうすれば、今度から好きなタイミングでリンゴ剥いて食べれるようになるもんね!
すず「えっ、教えてくれるの?!ありがとう!ちーちゃん!!♡」

そうして、私たちはキッチンに立って、20分ほどリンゴの剥き方を一緒に練習した。最初はぎこちない手つきだったすずちゃんだけど、少しずつ慣れてきてだいぶん上手く剥けるようになった。

すず「やったーー!!ちーちゃん、みてーー!自分で一個剥けたよ!」
わたし「すっごいじゃん、すずちゃん!!!天才!自分で剥いてみたリンゴ、食べてみたら?♡」
すず「うんっ!・・・・あーー、おいしい!幸せーすず、すごい勉強になった!本当にありがとう♡

すずちゃんの満面の笑みに、胸がキューーーン!となる私。
可愛過ぎでしょこんちくしょー!と心の中で叫んで、思わず
抱きしめる。笑

わたし「今日、学校休んじゃったけど、一個勉強したね。リンゴの剥き方!こんな形の家庭学習もいいね!
すず「ほんとだね〜!


こうやって、初めての学校登校日は過ぎていったのだった・・・。


次回、爆発!すずちゃん大号泣!
すずちゃんがフルーツから学んだ大切なこととは・・・?

フルーツと料理から学んだお母さんの凄さ・後編へ続く★



f:id:ChiakiPhoto:20171006203745j:plain

(学校を休み、近所の体育館的なところでスポーツ大会に勤しむふたり)

 


 

 

***********

 

♡開催中の企画♡

 

■徹と千明のCamp-fire
ウエディングフォト&ムービー撮影依頼大募集中!↓
 

■CHAPAWONICA PLAY PAINT
絵描きのMAYUとあなたが一緒に一枚の絵を描き【あなたの中に広がるイマジネーションの世界】を作品にして、その様子をフォトグラファーのちあきが写真と動画で記録する濃密な本気の遊び↓

■弔い系自分デストロイエンターテイメント
ちゃぱうぉにかの2人があなたの人生を舞台にあなたが主人公の物語を描いて、あなただけのオーダーメイドお葬式を創ります。変わりたいと言い続けているあなたを弔うための物語が今、はじまります↓


 

最新移動スケジュール*************


ついにHPできました!♡是非わたしの命を覗いてみてください♡

Chiaki Photo
 

10月は移動が多めです!
ぜひお問い合わせください♡

10/6〜10/12 新潟
10/13〜15 宮城
10/17〜24? 長野 CHAPAWONICA天空の芸術祭!?情報coming soon!
10/25〜 関東近辺?

11月 栃木&広島&東京
12月 神奈川&仙台


近くに立ち寄る際ですと交通費がお安く撮影できます。
是非お問い合わせください♡!

⚪︎⚫︎撮影MENU・料金形態はこちら↓⚫︎⚪︎
https://www.chiakiphoto.net/menu

 

***********

 

Chiaki Toyozumi
mail : db.applejuice.db@gmail.com 
撮影お申込みフォーム : https://goo.gl/forms/aPYVc7vS3yoUNeU83
Instagram : https://www.instagram.com/chiaki100410/
Goods : https://www.creema.jp/c/chiakiphoto/item/onsale
schedule : https://calendar.google.com/calendar/embed

撮影のお問い合わせはお気軽にメールor Facebookのメッセージからどうぞ(*^^*)

 

***********