Chiaki Photo

Chiaki Photo

全世界出張型フォトグラファーのChiakiです!日々感じること・写真について書いていきたいと思います♡

千明と徹日記2〜ちょっぴり不思議な体験〜

 

みなさま、こんにちは!

第二回!今回は珍獣じゃない千明と徹日記ということで、私が経験したちょっぴり不思議な体験について書いていきたいと思います!

・・元々、たまーーに不思議な目にあうなぁ。運命に引き寄せられるかのようにして、人生が加速したりするなぁ。と思っていた私。

特に徹くんと出会ってから&CHAPAWONICAとしての活動が始まってからはあれよあれよと不思議な経験が積もりつもり続けております。

※ちゃぱうぉにかって何?!という方は、相棒MAYUCHAPAWONICAさまのブログを見てみてね♡↓
chapawonica.hatenablog.com

 

 

圧倒的インプットが波のように押し寄せまくり、アウトプットはその場その場で直接会う方にのみしていく形になっちゃってたんだけど、少しずつでもいいからこうやってブログに綴れたらいいな、って思っております♡

 

ということで、本編スタート!

 

f:id:ChiakiPhoto:20170804231339j:plain

(最近キャッチボール&バッティングにハマってるよ♡全国の野球好きなみなさま、是非私にご指導ください・・!あなたのところまで練習しにいきます・・!!)

 

 

 その1.夢で会ってた!


 
実は、徹くんと初めてとったコンタクトは電話でした。
初めて徹くんの声を聞いた瞬間に湧いてきた感覚。

 

「わぁ・・・ようやく出会えた・・・!」

 

なんというのでしょうか。
地面の底の底からじんわりと、体の下から上にのぼってくるようなあたたかさと喜びを感じました。
懐かしくて、大切で、ずっと会いたかった人。ようやく準備が整ったんだね。そんな感じ。

最初から私は好き好き!!気になる!!となっており、付き合い始めのエピソードに関しては徹くんが「俺が回遊魚で全国を自由に泳ぎ回ってる時に、千明が一本釣りしたんですよ!」と表現しております。笑

(↑出会いの参照は、こちらの1をご覧あれ♡)


そんなこんなで、関係がスタートしてから三ヶ月ほどたったある日。
徹くんが我が家に遊びにきました。
その時、肩にかついでいたバッグを見た瞬間、ぐぁあああああっと記憶が蘇った・・!

 

中学校の時、夢の中で出会った男の子。
首から上は見えないんだけど、私と同じくらいの背丈で、少しがっちりした体型。
可愛い深緑色の花柄のバッグを肩から下げて、私の前に立っている。

なんだかわからないけれど、胸の内側からぶわーーってあったかい気持ちが流れ出して、それがおっきく私とその男の子、2人の全身を包む。

「この人は、私にとって、とても大切な人だなぁ・・」

夢は無音で、交わした言葉は何もなかったけど、そうじんわりと感じた瞬間目が覚めた。
後にも先にも、この夢を見たのはこの一回きり。
でもあまりに鮮烈な感覚、胸のあたたかさが忘れられなくて、高校時代くらいまではごくたまに思い出してた。
そこからすっかり忘れ去っていたのだけれど・・・

なんと、徹くんがその日我が家に持ってきたバッグは夢に見たそれ、そのもの!!!

 


 「ななななななな、徹くんだったの!?!?!?私、徹くんに会ってた!夢で!中学生の頃に!!」

 

思わず大興奮で徹くんのバッグを手に取る私。
そして徹くんの反応は・・・

「ふーん。これ、兄ちゃんにもらったグレゴリーのバッグなんだ。まぁ、よくある話だよね」


すとん、と座って携帯をいじり始める。

 

 

・・・・・それだけかあああああああああああああああああい!!!!!!

 


全力で突っ込んだが、「まぁ、よくある話だし、普通だよね」としか反応しない姿に、この人一体何者なの?どんな人生歩んでるの?と うなだれた私でした🌟笑

 

ちなみに、こういう感じの「この人、すごくすごく大事な人なんだな・・」ていう夢は4年に一回ほど見ています。そのほとんどが男性。覚えてる限り、女性は1人だけかなぁ。実際に会えたのは、いまのところ徹くんだけ!
いつか、夢で見たあの温もりの人に会える日はくるのかなぁ・・・?


f:id:ChiakiPhoto:20170804231454j:plain(↑君の名は風キャッチボール写真。我が地元の夏の一枚)



その2. 『君の名は。


 
近頃、ついに某有名映画『君の名は。』のレンタルが始まりましたね!
面白い!という方、まじつまんなかった!という方・・ハッキリ二極化している感がありますが、私は映画を見ている最中、めっちゃ謎な体験をしました。

 

時は遡って、2016年の10月。
私は撮影のお仕事の関係で丁度新潟県にある徹くんの実家に滞在中。
徹くんのお母さん・京子さんが突然「ねぇねぇ、千明ちゃん! 『君の名は。』 見に行かない?めっちゃ面白いって皆言ってるからさー!!」と誘ってくれた。

しかし!!!実は、私は映画館が苦手・・というか恐怖で避けているのだ。
映画館に行くと、決まっていつも記憶に残るほど嫌な目にあうのだ(Ex.ポップコーンを知らないおじさんに奪われ怒られる・帰りの電車で隣のお姉さんにぶつかって謝罪後、超すごい勢いで携帯を打ってると思ったらそれを私の目の前にちらっと見えるように角度をつけて寄せてくる。そこには・・画面一面に広がる うざいうざいうざい の文字!!背筋が凍り、速攻電車を降りるの巻 etc...なんでなの?)

『うわぁ・・どうしよう。行くの怖いなぁ・・。でも、京子さんとデートはしたい・・。てか、君の名は って名前は聞いたことあるけど、どんな映画なんだろ?面白いのかな?』

正直に映画館苦手なんです!と打ち明けると

「大丈夫大丈夫、私も一緒だから!いこいこー!」

と元気いっぱい京子さん。しかし予定が合わず、2回延期になってしまった。
そして10月3日・・・


「実は私10月4日誕生日なんですよ!徹くんと誕生日デートしたいけど、そういうの嫌いだからしてくれないだろうな・・笑」


「え、そうなの?!じゃあ、明日の夜、私と映画見に行こうよ〜♪誕生日プレゼントに、ご飯もご馳走するから♡」

 

「わわわわわ、ご飯・・?!?!嬉しい!!!(食いしん坊万歳!)是非是非!」

 


ということで迎えた2016年10月4日 ちあき27歳の誕生日。
私は人生5年ぶりの映画館に行くことになったのだった・・・

映画代も誕生日プレゼント!ということで払ってくださりチケットを手渡ししてもらった瞬間、胸にすーっと清々しい風が吹いた。

普段から色んなところに行っており、どんなに素敵なイベントでもチケットの類はすぐに捨てるようにしてるのですが(収拾つかなくなるから・・!)

「あ、なんかわかんないけどこのチケットは大事にとっておこう」

何故かそう感じて、珍しく財布にしまったのだった・・

 

f:id:ChiakiPhoto:20170805005622j:plain

(↑ブログ用に今撮影したからもう大分ボロボロだけど、いつも持ち歩いています!京子さん本当にありがとうございます大好き♡♡)


・・・以下、映画のネタバレがあるから見たくない人は ザザザザッ!と読み飛ばしてください!



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映画を見始めて、初めてそのストーリーを知った。

ザックリいうと、何故か寝ている間に男の子と女の子の体が入れ替わってしまい、お互いの日々を過ごすうちに惹かれあう。
けど、実は時空が歪んでいて2013年を過ごす女の子と2016年を過ごす男の子が入れ替わっていた。
その事に途中で気づくんだけど、そこでは大変なことが・・みたいなストーリーなんだけど、その重要なポイントの一つがティアマト彗星っていう、1200年に一回のものすごく大きな彗星。
10月4日に落ちる という設定だったんだけど、まさかの映画を見た日も10月4日・・・!!!

心臓が、ドキン!!!と高鳴る。
え?え?なんで、なんで?今日なの?

そして、映画の中で流れる映像がめっちゃくちゃ綺麗。
光の描かれ方、捉え方がすごく自分と近いものがある気がする。
途中途中挟まれる景色が 色んな国で、色んな場所で私が見てきた風景と重なる。
場面の切り替わりに使われる絶妙なアングルが、忘れられない印象に残った映像と同じだったり。

「え??この監督の目と私の見てきた景色って、めっちゃ重なってる?目が繋がってた??」

って思うほど。


見ていくうちに、頭の中がすーすーしてきて、ものっすごい勢いで何かが流れ込んでくる。体が強風に吹かれたようなかんじで、余計なものが全て吹っ飛ばされて ‘いま’  しかなくなる。
そんな中で、 ‘いま’  この空間と時空が強烈に歪んでいるような感覚。


映画のTVの中で女性キャスターがいう。

 

「彗星が落ちる予定時刻は、10月4日の19時40分頃を予定しています」

・・・・!!!映画のチケットに刻まれた開始時間は19時40分。
同じ時間に映画を見始めるって・・そんなことってある・・?
だから、私はチケット大事だって直感で感じて、捨てずにとっておいたのかな??


そして彗星が落ちた時刻を図書館で調べるシーン。

「彗星が落ちたのは・・2013年の10月4日20時42分だ」

その瞬間、めっちゃ背筋がゾクゾクッッ!!として時計を見ると、時刻は2016年10月4日20時42分。


もう、意味不明である。
なんでもないシーンで突然涙が出てくる。
震えが止まらなくなる。
最終的に、何故か涙が止まらなくなる。(ストーリー自体はそんなに最高・・!てならなかったんだけど、もうストーリーが、映画が、という次元じゃない何かを感じて全身の感覚がフルにぱっかんと開いてしまっている)

映画を見ながら私は歪んだ時空を行き来してるみたいだった。

・・・こんなことってある???????
全国で、『君の名は。』を10月4日生まれの人が2016年10月4日の19:40の見始めて、20:42のシンクロ経験した人って、いる?!


見終わった後、京子さんとお茶を飲みながらその話をして二人で何故か涙が止まらなくなって号泣。笑
ちなみに京子さんは、映画が10月4日で今日も10月4日ということさえ気づいてなかった・・・笑 かわいい・・・
でも、見ながらただならぬ何かを感じて、すごく泣けたそうな。

「私も、きっと時空は歪んだりしてると思うよ!これはすごい映画だね。色んな人を変えちゃうかもね」

そういった京子さんの言葉が胸に残ってる。
興奮冷めぬまま帰宅後、徹くんに

「ねぇねぇねぇ、聞いて!!あのね、 『君の名は。』 を見たんだけどね、日にちが一緒で私の誕生日で時刻も2回も一緒で、映像も私が見てきた景色と同じだった!!!震えが止まらなくて泣いた!!!すごくない?!?!」

と興奮しながら言うと

「ふーん。まぁ、あるよね、そういうこと」

 

と、華麗にスルー!!!!!!
またかい!一体なんなんだ!!!!神か!!!!!←


そこからしばらく放心状態だった私。
たまったまその3日後に徹くんと長野に行く予定ができたため通った場所が、君の名は をつくった新海監督の生まれた南佐久郡
もはや、思わず笑っちゃった。笑

新海監督は以前こんな発言をしていたそう。

 

思春期の困難な時期に、地元の風景の美しさに自分自身を救われ、励まされてきたので、そういう感覚を映画に込められたら、という気持ちはずっと一貫して持っている

 


 南佐久郡の美しい夕焼けを見ながら、こっそり新海監督の思春期時代に思いを巡らせました。
そして、すっごく印象深いインタビューがもうひとつある。

 

──『君の名は。』 は 時代に要請された、いわば必然性を感じているということでしょうか?

新海 ちょっとオカルトめいているかもしれませんが、わずかながらそういった感覚があります。
君の名は。』という作品は、さまざまなタイミングが組み合わさって完成しました。3年前または3年後では、同じスタッフ、同じモチーフではつくれなかったと思います。
2016年にだけ、本作がハマる穴のようなものがあって、そこに向けた作品を2年間つくってきたように感じています

そしてその穴は、僕がやらなくても、誰かが空けて埋めたんじゃないかと、そんな気がしますね。今回、それをつくらされたのが僕だったような感覚です。

『君の名は。』新海誠インタビュー後編 震災以降の物語/『シン・ゴジラ』との共時性? - KAI-YOU.net

 

時間が経って自然と腑に落ちたのは



「今、とても正しくて最高の道にきてるよ。安心してこのままやりたいようにやってね」 


て、未来の自分から?大きな何か?からのメッセージだったのかな?てこと。
何度も何度も、心を揺さぶられて自分の選択を諦めそうになった。
自分であることを諦めそうになった。
徹くんと一緒にいたいけど、いることを諦めそうになった。
でも、徹くんのお母さんとこのタイミングで新潟でこの映画を見れたのって、本当に奇跡的なこと。
いままでの人生の全ての選択が積み重なってないと、起きなかったこと。
悩みながらでも今の自分でいることを選んでいること、徹くんといることを選んでいるあなたは最高にいいよ、って誰かに微笑まれたような気がしたんだなぁ。
それを伝えるために、何かがお茶目な運命のイタズラみたいなものを仕組んだのかな、って。

 

f:id:ChiakiPhoto:20170805022918j:plain



この映画は、一部の人の感覚を変えてしまったり、何かを思い出させてしまったりするような不思議な映画で、まさに新海監督も大きな何かに「つくらされた」んじゃないかな、って私は感じます。
うーん。不思議だ・・・。


同じようにもし映画で不思議な体験した!不思議な感覚になった!て方がいらっしゃったら、是非エピソード聞きたいです♡



長々読んでくださったみなさん、ありがとうございました♡
それでは素敵な週末を♡まったねーーー!⭐︎



最新企画♡*******

徹と千明のCamp-fire
ウエディングフォト&ムービー撮影依頼大募集中!↓


最新移動スケジュール♡*************
8/5〜6 関東近辺
8/7〜8/9 宮城近辺 撮影できる日あります♡
8/10〜8/11 青森
8/12〜13 栃木
8/14〜15 茨城
8/16以降 関東近辺&全世界どこでもいけます♡ お問い合わせくださいーー!

*予定
9月19.20前後 関西?
10月8日前後 新潟
11月 栃木&広島&東京
12月 神奈川

近くに立ち寄る際ですと交通費お安く撮影できますので是非お問い合わせください♡!

⚪︎⚫︎撮影MENU・料金形態はこちら↓⚫︎⚪︎
http://chiakiphoto.hatenablog.com/entry/2016/12/14/011745

**************
Chiaki Toyozumi