Chiaki Photo

Chiaki Photo

全世界出張型フォトグラファーのChiakiです!日々感じること・写真について書いていきたいと思います♡

ここが好きだよ!徹くん! 〜徹と千明のCamp-fire〜

みなさまみなさま、こんばんは!!
現在始まりました、この企画!↓


〜徹と千明のCamp-fire〜

https://www.facebook.com/events/522613094796794/?ti=icl

↑イベント詳細はこちら!是非チェックしてね♡↑

 

f:id:ChiakiPhoto:20170708112909j:plain

(画・ちあき。星空を描くのが好きである)

 


徹と千明が某大手クラウドファンディングサイトにあやかるふりをして行う
『キャンプ道具一式を買って、二人で(時には皆様と)キャンプをしながら全国をぐるぐるしたい!』
という企画
Chiaki & 徹 タッグ ウエディングフォトの撮影&ムービーの作成依頼を大募集中♡
千明が大好きなウエディングの撮影でいただいたお代金で、キャンプをするという夢も叶えちゃおう!という欲張り七夕企画です⭐︎

今回なんでウエディング撮影にしたの??といいますと・・・


以前徹くんとタッグを組んでお仕事をしたウエディングが、すっっごく楽しくてワクワクしたから!!!

 

ずっとブログに書きたい書きたいと思いつつ書けておりませんでしたが、ひっそりと3件ほど一緒にウエディングの撮影・編集のお仕事をしておりました。

 

 

f:id:ChiakiPhoto:20170708112710j:plain

(岩手でのウディング当日撮影&ドキュメンタリー風ムービー。無駄にかっこいい雰囲気を醸し出す徹くん/ムービー担当&まゆさん/アシスタント)


今回こういった形で皆さんから募集して一緒にお仕事するのも、実はドキドキ!!!(ひっそり口伝いでのみ伝えていたから・・!笑)
私にとっても、挑戦!!!という気持ちです♡

 


はい!!!!

ということで、まずはこちらの企画にする以前のお話ですが・・!

 


「ちーちゃんの好きな人って、どんな人なの??」

「なんで徹のこと好きなの??」

 


などなど、破天荒に思われがちな我々に賛否両論?!様々なお声をいただき続けて既に2年半。

満を時して、ついに発表します!!(書くわたしも、どんなブログになるか未知数すぎてドキドキしているいま)

 
*****************

 

f:id:ChiakiPhoto:20170706205448j:plain(尻にひいてみたものの、実際は暴れ馬すぎてわたしが振り落とされ座礁するパターンがほとんど。4122への道は険しい)

 

パチパチパチパチ♡
徹くんのことを知ってる人も知らない人も、ちょっとだけ読んでみると何かわかるかも・・ね!
長くなりそうですが、お付き合いいただけるとうれしいです!

 

 

1.日常の中であたらしい世界を見せてくれる!

 

f:id:ChiakiPhoto:20170706181747j:plain

(付き合いたての我々。完全に今はないようなピュアな雰囲気が漂っている。親友にもらったお揃いのマフラーということを忘れ、普通に捨てようとしていたのを全力でキレて阻止したのはココだけの秘密)

 

徹くんとの出会いは、2014年の秋、共通の友人を介してでした。

 

「二人、なんかすっごい似てるんだよね。会ってみてほしい!」

 

当時某子供写真館で店長をしていたわたしは、奈良県在住。
徹くんは地元・新潟を拠点に全国を車でぐるぐるしながら『トールシェアリング』(無料で誰のお手伝いでもします!どこへでも行きます!という破天荒にも思える活動:参考いばや通信)をしていました。
この人面白いなぁ!と思ったわたしは、奈良県を通るタイミングで是非泊まりに来て!と誘ったのでした。

 

f:id:ChiakiPhoto:20170706203155j:plain

(生態その1 .崖があると登り出す。急に思い立ち、一本下駄にて手ぶらで登山に挑んだらしい。わたしだったら0.01秒で落ちて死ぬ。ちなみに、別日にはいきなり裸足で登山に挑んだらしい。意味はない。どちらも成功したとのこと)


初めて我が家に突撃してきた彼は、ものの15分ほどでいきなり言いました。

「なんか、星が見える自然がたくさんのところに行きたいな。どっか知ってる?」

当時わたしはど田舎に住んでいるにもかかわらず、免許を持っていませんでした。
移動はもっぱら自転車かバス。
街に出るか職場に行くかしかしていない生活で、土地勘もまったくなし。

「ごめん、まっったくわかんない!」

「そっか、オッケー!車で出かけない?」

 

ということで、早速出かけた夜のドライブ。
当時、車でどこかに連れて行ってもらうことなんてほぼなかったわたしは、それだけでドキドキテンションアップ・・!笑
グーグルマップを30秒ほどちらっと見て行き先を決めたらしく、5分ほどで車はどこかに到着。
するとそこは・・・

 


田んぼや草むらが広がっている
車通りがなくて静かで気持ちが良い開けた空間!

そして、超っっ綺麗な星空!!!

f:id:ChiakiPhoto:20170706203041j:plain
(生態その2.海があると飛び込む  海の家育ち、大の海好きの徹くんは真冬の海でも嵐の海でも真夜中の海でも思い立ったら飛び込んでしまう。泳ぐ姿はさながら魚人のようである)

 


「なんでこんなところすぐにわかったの?!家のすぐそばに、こんな気持ち良いところあるなんて!」

「なんとなくの勘!いやー、星綺麗だね!」


そういって車の窓とトランクを全開に開ける
後部座席を一面ベットにしていつも車中泊しているところに二人で寝っころがって星を見る
気持ちのいいジブリの音楽を流してくれる


・・・・・・もう、別世界である。

そりゃあさ、Fall in LOVE だよね。←


そんな甘酸っぱいような濃い想い出が、私&とーるくんのはじめての出会いです。
そういうことを、ごく自然に、ナチュラルにできてしまうのが徹くん。


毎日の中のとっておきの想い出が、一緒にいるうちにたくさんできました。
日常の中で、新しい世界にひょいっと人を連れて行ってしまう徹くんのパワー、本当にすごい!!


きっと今も、出会ういろんな人の気持ちを
ちょこっとだけ軽くしたり、さぁっと風を吹かせたりしてるのではないでしょうか。

 

 

f:id:ChiakiPhoto:20170706210729j:plain(生態その3.たまに女装しだす 超かわいい女装をしてるのに急に筋肉ムキムキ白目になる某youtuberに感銘を受けたその日から、いきなり女装しだす。トールインパクトという芸名らしい。2016年夏には某ライブハウスで全国デビューを果たすというまさかの展開。しかも、ダンスが女の子らしい動きでバッチリ可愛いのが悔しい、ダンスがうまくなりたい千明27歳)


参考:女系3人でも恋ダンス踊ってみた@タイ

youtu.be

 

 


2.いつも真っ直ぐ素直、一緒にいてたくさんの学びがある

f:id:ChiakiPhoto:20170706221954j:plain

 (喧嘩のため見れなかったタイのランタン祭り。二度目のトライ、ようやく悲願の達成!一緒に美しい時間を過ごせて、涙が出るほど嬉しかったな〜!諦めないでくらいつく自分にバンザイ♡笑)

 

いつも自分自身に対して正直で真っ直ぐな徹くん。
とある日の大喧嘩の最中言い放った言葉がこちら

「俺の意志を曲げて、千明の希望を叶えて一時的に二人でいい感じになることはできるよ。
俺だってできれば、千明の喜ぶ顔が見たいから。
でも、それは即ち、死だと思う。
俺自身と俺自身の間がどんどん濁っていって、結果二人の間も濁って身動きが取れなくなって迷宮入りすると思う。
だから、俺は一時的に千明に悲しい想いをさせることになったとしても、自分と自分の間を常にクリアに保っていたい。
そんなクリアな自分の状態で、千明と一緒にいたい」

当時は、そんなん意味わからん!ヤダヤダヤダ!とブチ切れたり泣いたりしていた私ですが、今となってはその気持ちはとてもわかります(今も嫌なものは嫌だからハッキリ自分の要望は伝えまくっていますが)

f:id:ChiakiPhoto:20170706224916j:plain

(生態その4.いきなり叫ぶ 突然気合をいれるために ハッ!! と叫ぶ徹くん。海に道が開きそうなほどに、声が透ります。ビビるから室内ではやめてください)

 



そして、自分に真っ直ぐすぎて本当にビックリ衝撃を受けた2015年ザックリエピソードがこちら↓

・トールシェアリングを1年ほどしていた徹くんは、なんと⚪︎コムにて借金をして活動を続けていたことが発覚。ビックリしたけど、徹くんが選んでることだからととりあえず様子見放置。

・その後結婚したことがないから、結婚してみたい!してみよう!と勢いづいた私たち。⚪︎コムに借りてると利子が増えるから、それだったら私が立て替えとくよ、と50万円貸す

・お互いの両親から「借金を返してからなら結婚していいよ」との啓示を受け、知り合いの社長さんの元、とっっってもいい条件で3ヶ月限定で働くことにした徹くん

・そして、無事に働き終わった三ヶ月後・・・・

 


「千明、本当にごめん!!!!実は、自分から給料を減らしてください、ってお願いした。だから、借金返せない!」


「?!?!?!はぁ?!?!三ヶ月間、働いたのに給料減らしてくださいってお願いしたってどういうこと?!?!!?だって・・・結婚は??!!」


「俺は普通に働いてお金を得る以外で何か生きる方法はないかっていう実験をしたいと思ってる。
それなのに、一時的に起きている問題(借金を返さないといけない事)に対して、とりあえず我慢して働くっていうのは、本筋からずれている一時的な対処療法だと思う。
いま、ここでお金を受け取ったら、今後の人生も何か問題が起きた時に一時しのぎなことをして乗り越えてしまうことになる気がした。
自分のちっぽけでバカみたいな想いかもしれないけど、どうしようもない自分だけれど、大事に思っていることは絶対に離したくない、って今回働いてみて思った。
借金を返すチャンスを、こんなところで使いたくないと思った」

 


一瞬はショートして呆れてブチ切れかけた私だったけれど、これを聞いて徹くんの真っ直ぐでどうしようもない想いが、胸にダイレクトに届いた。


『今は無料で色々やってて面白くって、いいね!っては思うけど・・・さすがに結婚したり子供ができたら変わってくれるでしょ!普通に働き始めたりしてくれるはず!』


そんな風に期待していた自分は、この時に吹っ飛んで破壊された。


『あぁ、期待した私はバカだった。徹くんは一生不思議な生き方をするかもしれない。世間から見たらとんでもない生き方や考え方かもしれない。たくさん批判されるかもしれないし、逆に賞賛されるかもしれない。でもそれがビックリするほど真っ直ぐで、素直で、徹くんらしいなぁ』

 

 

そして、借金をチャンスと捉えるその姿勢に、ガガガーーーン!と衝撃を受けたのでした。
借金をしたこともない私は、マイナスなもの!ダメなもの!悪!って決めつけてた。
逆境を面白くするような、そんな捉え方もあるんだなぁ・・。


この話を聞いた私は腹が決まって、


「いつか徹くんなりの面白い方法で返してくれたら嬉しい!」


となりました。
周りには色々と言われることもありましたが、私の中ではスッキリしています!
しかしこれがきっかけで色々と嵐が巻き起こり、予定していた結婚はやめることにしました♡
でも、私はいつかはしたいと思っておりますよ♡笑


ちなみに、私への借金は未だに継続中!( 70万くらい!)
とーるくんの誠意を感じたい&面白い展開を起こしてほしいなぁ〜ということでチャラにはしておりません♡


面白い進展があったら飛び跳ねて皆様に報告したいと思います!!笑

 

f:id:ChiakiPhoto:20170706230511j:plain
(生態5.まじで正直 ディズニーとか興味ない!という徹くんにおねだりにおねだりを重ね続けて実現した、大好きな藤井みのりちゃん&カヤノヒデアキくんとのディズニーミラコスタデート!愛想笑いなどできない徹くんは、ものの見事にこの表情。ショーが始まる前では眠い!という気持ちに忠実に、地面に座って爆睡を始めるほどである。背後より迫り来る私がなんとも言えぬ怖さを醸し出している/右下)

 


私にすら勘違いされやすいほど自分の理論に真っ直ぐで、器用なんだけど不器用な徹くん。
言葉の一つひとつの純度が、私の中の鐘をガーーン!と打って、たくさんの気づきや感情をくれます。
そんなところが徹くんの魅力のひとつです♡

 

 

f:id:ChiakiPhoto:20170706232245j:plain

(生態その6. バク転をしたがる 海辺に行くと、なぜか50%くらいの確率でバク転をしだす気がします。逆立ちも好きで、よくどこでもしています)

 

 


3.遊び方や発想が面白い!

 

発想が独創的で面白い徹くん。
いっつも面白くて楽しい遊びを始めます。

 

f:id:ChiakiPhoto:20170706232030j:plain

 

・解説

 

*左上
東京で看板の海鮮丼があまりに美味しそうだったため、「千明!!どっちが食べたい?俺こっち!」と言い出し、「どっちが美味しそうに食べられるか対決しよう!!」と嬉しそうに食べる真似をするの図。
食いしん坊の我々は、これが食べれない事を忘れ、イクラが入っている右の丼を真剣に取り合う。
(余談:一緒に外食するときにお寿司食べたい!焼肉食べたい!と意見が割れたときは、両方の店に行くのが千明徹スタイル。そしてどちらの店でも各々が一人前以上食べてしまう、KUISHINBOU STYLE だ。)


ワサビを醤油で溶く動作、イクラを箸で掴む繊細な動き、噛むスピード感、味わう間、途中途中挟む一息、お刺身を噛み切る動き、お米の一粒も残さず完食する一連の動作・・

もはや徹くんのそれは芸術の域であり、一時も目が離せないリアルライブ感がある。
勝負は完敗だったが、見ているだけで海鮮丼を食べた気になり、あまりの楽しさに大満足した二人であった。


*右上
愛しの友人・みっつが暇をしている事を聞きつけた我々。
「みっつを驚かせたい!」とのことで、真冬の出張寿司を突然計画、即決行。
炊飯器にほかほかのご飯、卵にノリにキュウリにアボカド、捌いた魚たち。
もちろん用意周到、温かい飲み物や醤油にお箸にワサビに、音楽を流すスピーカーも忘れない。
家の前についた我々は、徹隊長の指揮のもと、後部座席に隠れる。
「トランクを開けてみて!」と言われるがまま、「?」顔で従うみっつ。
そして突然流れる 寿司食いねぇ! 後部座席からサプライズで飛び出る我ら・・・
お正月から、寿司食いねぇ!路上Ver.立ち食いを満喫。 
その時のみっちゅのブログはこちらです!
驚きながら喜ぶみっちゅの顔が忘れられない。


左下
こちらも愛しの友人・なおちゃんへのご飯サプライズ。
毎日仕事を頑張るなおちゃんに、サプライズをしたい!とのことで、夜ご飯の約束を取り付けオムライスをつくる徹くん。
車でカフェに行くと見せかけ、オシャレカフェ側の駐車場にて手作りオムライスをプレゼント・・!
「うそ!!うそ!!!何これ!!私オムライス大好物なの!今日食べたいって思ってたの!うれしい〜〜!!」
と何度もお礼を言いながら楽しい、嬉しいと食べるなおちゃん。
「今年一番嬉しかった出来事だった!日常なのに、非日常で本当に嬉しくて楽しかった!ありがとう大好き!!」
なおちゃんのその笑顔が、私たちの何よりのご馳走でしたありがとう・・(;;)♡


*右下
海外でヒッチハイク!思いがけない出会いが楽しかったーー!
いつもヒッチハイクで全国を動き回る徹くん。
その身軽さが魅力のひとつ。

 

 

f:id:ChiakiPhoto:20170706234815j:plain

(生態その7.とにかく歌が上手い とってもいい声をしている徹くん。特に、ライオンキングを歌わせたら右に出る人はいない・・!!アフリカに沈んでいく夕陽と原住民、動物たちの鼓動が聞こえてくる・・劇団四季より聞き応えがあって引き込まれてしまうほど!!)

 

 

「千明、今から見えてくる看板全部歌い上げてラップ作るから聞いて!」

「千明、家の中でかくれんぼしよう!!」

「今からの会話は、全部流れてくる歌に合わせてミュージカル風に話して遊ぼう!」


次々に新しい遊びを提案してくる徹くん。
一緒にいると、子どもみたいな気持ちになります!

 

 

 

4.自然と共に生きていて生命力が半端ない!

 

 

上でも少し述べたように、徹くん一家は海の家&海の家のカフェを経営している。
三人兄弟の三男として生まれ育った徹くんは、てんてこまいに忙しい夏の間、基本的に海辺で放置。

 

f:id:ChiakiPhoto:20170706214116j:plain(徹くんのお父さんとお母さんが経営する海カフェネフ。のんびりと素敵すぎる雰囲気!営業時間は夕日が沈むまで。家族連れでも一人でも、ゆっくりとオーガニックのフリードリンクを楽しみながら過ごせるわたしの大好きすぎる場所・・。手打ちのパスタが特に絶品すぎて、新潟に来るとついつい食べ貯めする)

 


お母さんの京子さんいわく

「もうね、どんどん海に泳いで行っちゃうし自由に動き回るし、でも面倒見る余裕はないし・・。
これはもう、生きるも死ぬも神様の思し召しだな、神様にお任せ!と思いながら放置して育ったのが徹だね」

 

・・・そんな環境で育ち、神様に愛されて生き延びた?徹くんは、もっぱらの野生児・すごい身体能力に恵まれています(通称・動けるおデブともいう。野生児といいつつ、youtube大好き漫画大好きパチンコ大好き現代っ子なアンバランスさも持っています。笑)



どのスポーツも上手くて、バランス感覚も抜群。
力持ち。
ちなみにいうと、草刈り、網戸の張り替え、コンバインの操作に洗濯機の設置、なんでもできちゃう。

 

f:id:ChiakiPhoto:20170706235548j:plain

(海カフェ前の夕陽。小さい頃はこんな感じで、裸ん坊で地球を走り回っていたんだろうなぁ)

 

「真っ暗闇の嵐の海が怖くて、怖くてどうしようもなかったから飛び込んだ。怖がるより体験したほうがわかる、と思って。
体全体の力を抜いて波にぐるぐる巻き込まれて、自然のペースに任せる遊びを小さい頃からしてた」

 

「小さい頃から、テトラポットまで泳いで、息を思いっきり吐ききってお腹をへこませないと入れないような隙間に潜って行ってサザエとってたなぁ」

 

「海に入るとさ、体全体を海が余すことなく包んで抱きしめてくれるんだよね。水ってすごいよね。海のお母さんだね」

 

f:id:ChiakiPhoto:20170707000047j:plain

(生態その8.ディズニーでも野性的 ディズニーシーのインディージョーンズに乗った時。前から岩が落ちてくる瞬間に写真を撮られるんだけど、まじで野生の目をして一人華麗によけているT氏・26歳)

 

そんな徹くんとのお気に入りの時間は、彼が生まれ育った海カフェの畳の上でゴロゴロと寝ている時。
波の音を聞きながらおひさまの光を浴びて隣にいると、なんだか泣きそうになっちゃうくらいに

「あぁ、もう人生これだけでいいんだなぁ。しあわせだな・・」

と思えるのです。
彼の育った環境、ストーリーも含め、とても大好きです!


*****************


以上、長くなってしまいましたが、ここが好きだよ!徹くん!いかがでしたでしょうか?♡
日々大いにやりあっている我々ですが、今後も激しくやりあい続けて喜怒哀怒哀怒哀楽を味わい続ける・・のかもしれません。
穏やかで平和な関係になる日はくるので・・・しょうか。


周囲の方をざわつかせることも多々有るかもしれない我々ですが

私は、私から見える徹くんを大事にしたい
徹くん自身を見つめていきたい

そんな想いでいます!



そんな徹くんと・・・
キャンプをして、もっと遊びたい!!!!
(※一人好きの徹くん。千明と一緒にいられるのは4日が限度だわ・・。キャンプだったら、もっと一緒にいれるかもしれないけど・・とつぶやいた一言を、私はワスレナイ!もっと遊びたい♡♡自然の中で一緒に気持ちいい時間を過ごしたい!)

 

 

そんな想いで立ち上がった
〜徹と千明のCamp-fire〜

https://www.facebook.com/events/522613094796794/?ti=icl

↑イベント詳細はこちら!是非チェックしてね♡↑


あなたの大切な時間を、大切な想い出を切り取らせてください!!♡
世界でたった一人のあなたのご参加を、心よりお待ちしております!!
LOVE!!

f:id:ChiakiPhoto:20170707002401j:plain